スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ニッチ
2008/03/28(Fri)
ニッチ

玄関ドアを開けると、正面にニッチがくるようにしました。
ニッチとはとは、壁を凹状にくりぬいて作られる棚のことです。
収納スペースとしてではなく、花や彫刻などを収めるための飾り棚として利用されます。
ニッチは玄関や廊下などによく設置されますが、もちろん部屋の中にも作ることができます。
ニッチの中にダウンライトをはめ込んで、まるで美術館のような雰囲気をただよわせることもできます。
H邸でもダウンライトを埋め込みました。
このようにニッチは室内をよりオシャレでクールな空間造り可能にする、素晴らしい『飾り棚』と言えます。
大工さんの手間がかかるので、いくつも造ると工事費が高くなってしまうので注意してくださいね。
ニッチは壁を壁を凹状にえぐって作るので、壁にある程度の厚みをもたせることが必要になります。
その為、ニッチが造られると部屋や廊下が若干ではありますが狭くなるというデメリットもあります。
H邸ではニッチの裏側は収納になっていて、ニッチの部分だけ凸状に出ています。

※工事中にいきなりニッチをつけることは難しい場合が多いので、ニッチを家に取り付ける際はプランニングの段階で計画的に取り付ける場所を決めておきましょう。


~HPへ~
スポンサーサイト
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
<<タイル | メイン | Hさんの花器>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。