スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
腰板張り
2008/01/10(Thu)
腰板張り

棟梁が玄関、リビングなど腰板を張っていました。
腰板とは、内装壁の下部に木製の板を張った状態のこと。
リビングや寝室、廊下などの内装に対し、床面から数十cm(60cm〜90cm程度)の高さまで木の内装材を張ります。
用いられる木材はヒノキやパイン(松)、杉など無垢の木材を用いるのが一般的です。
H邸では杉材を張りました。
腰板の上は、壁紙を張ったり塗り壁にして、つまり、腰の高さまで木材を貼り、上は別の素材の物になります。H邸では腰板の上部は漆喰、腰板を張らないところは珪藻土の塗り壁です。


~HPへ~

スポンサーサイト
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
詳細の打ち合わせ
2008/01/10(Thu)
現場で打ち合わせ

現場で施主さんと細かい打ち合わせをしました。
カウンターの高さを決め、洗面ボールをどんな形の物にするのか、洗面台の高さはどうするか、メンテナンスのことなどを話しました。
施主さんが気になっている点があったので、主人が答えていました。
奥さんは掃除のことをきいていました。
「早く住めればいいですね」
と私が話すと、
「そうですね。引っ越しの準備っていつ頃しましたか?」
などと聞かれました。
小さいお子さんがいる中の、引っ越しの準備は大変ですね。
施主さんのこれから楽しみという顔を見て、とても嬉しくなりました。


~HPへ~
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
木製のサッシ
2008/01/10(Thu)
建具

玄関ドアとリビングに木製のサッシが取り付けられてありました。
木製のサッシと外壁の板張りで、かわいらしい印象を受けました。
外壁の材木には、黄緑色の塗料で施主さんが5回も塗装したそうです。
南面で、日当たりや雨風の影響を受けやすいからというのと、色を濃くしたかった為だそうです。
「お正月も来て、塗ったのよ」
と言っていました。


~HPへ~
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
木工事終了
2008/01/21(Mon)
現場で

1月18日に木工事が終了しました。
これから左官工事などが始まります。
H邸は漆喰と珪藻土を塗装するのですが、珪藻土は施主さんが塗装することになりました。
気温が低いので、塗装して凍らないかが心配です。


~HPへ~

この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
細工場の墨付け、刻み
2008/01/24(Thu)
墨付け

細工場の墨付け、刻みが終わりました。
この時期、雪や雨の心配があるので、大工さん達は早め早めに仕事をしています。
刻みが24日で全て終了し、25日は足場をかけます。
大工さん達はトラックに材木を積んでいます。
上棟は28日の予定です。


~HPへ~
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
丁張り掛け、建方
2008/01/29(Tue)
丁張りかけ

細工場の丁張り掛けを、大工さん3人でしました。
刻んだ材木を現場へ運びました。
細工場を建てたら、次は窯小屋です。
今日も寒い中、細工場の施工をしてもらっています。
どのくらい進んだのか進行状況が気になります。


~HPへ~
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。