スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
段取り
2007/11/02(Fri)
天気予報

昨日、棟梁が、
「パソコンで週間天気予報を見てもらっていいかな?」
と言って、天気予報を見ていました。
「今日は、大丈夫かなー。3時から現場行こうか。明日は曇りだから、土台伏せしよう」
と段取りを決めていました。
スムーズに仕事ができるように段取りを決めるのも、棟梁の大事な仕事です。
3時の時点では栃木県は雨がぱらぱらと降っていました。
茨城県の現場はどうだったかわかりませんが、現場に行くことにして準備をしていました。
雨だから休み、ぱらぱらの雨だからやろうと決めるのも棟梁です。
大工さんは棟梁に従います。
ほとんどの現場には目標人工というのがあり、目標人工内に施工を終了させなければいけません。
これから雪が降ったり、日が短くなったりと施工時間が短くなることを予想して、棟梁は雨でも仕事をするようです。


~HPへ~
スポンサーサイト
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
土台伏せ終了
2007/11/06(Tue)
土台伏せ

日曜日、現場を見に行きました。
今週は休み返上で、棟梁と大工さんが仕事をしていました。
土台伏せが終わっていました。
写真の左側が空いていますね。
ここは、ユニットバスが設置される予定です。
右奥に空いているところは和室になる予定です。
大工さんが刻みが終わった材木を何回も往復して、現場まで運んでいました。
6日に建方の予定です。


~HPへ~
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
構造用合板
2007/11/06(Tue)
構造用合板

土台伏せが終われば、次は構造用合板24mmを床に張っていきます。
ベニア板の厚みがあるものです。
「張るのって簡単なの?」
と大工さんに質問すると、
「簡単なんだけど、重いんだよ~」
と言っていました。
建方に必要な手伝い大工の確保、道具を揃え、当日はレッカーで柱を建てる為予約をしました。
建方の日、晴れますように。


~HPへ~
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
細工場の予定の土地
2007/11/06(Tue)
細工場予定地

Hさんの土地は2つにわかれていて、高台に自宅、低い方に細工場を建てる予定になっています。
奥さんのお父さんが、下の土地へ降りられるように階段を造ってくださったそうです。
主人も感心して、階段を上り下りしていました。
話を聞くと、お父さんは電気屋さんで大工仕事を簡単にこなしてしまうと。
娘さんやお孫さんが上り下りしやすいように、丁寧に造られたのですね。
自宅の施工が終了したら、次は細工場を建てる予定になっています。


~HPへ~
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
建方当日
2007/11/07(Wed)
建方当日

主人が建方当日の写真を撮っておいてくれました。
1日で、ここまで建ちました。
雨がひどくならないで良かったです。
最初に屋根を張ってしまいます。


~HPへ~
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
上棟式当日
2007/11/09(Fri)
上棟式

上棟式の日は、青空が広がりお天気に恵まれました。
棟梁と大工さん3人、施主さんと、簡単にですが上棟式をしました。
順調に、工事が進みますように。


~HPへ~
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
棟梁の横顔
2007/11/09(Fri)
棟梁

施工の責任は棟梁、施工管理の主人にあります。
大工さん達も真剣ですが、棟梁が家1棟にかける情熱はすごいものがあります。
棟梁を見ていると、そう思います。
先頭きって仕事をする棟梁、その姿を見て勉強をする大工さん達。
真剣に仕事に打ち込む男の人の横顔や後姿に、ぐっとくることがあります。
こういう姿を施主さんに見てもらいたいな、棟梁や大工さん達に施主さん自身が不安や希望を話せたらなと、どの現場でも思います。
施主さんと一緒に家造りをする、それが願いです。


~HPへ~
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
サッシ取り付け
2007/11/20(Tue)
サッシ設置

防水透湿シートが張り終わり、サッシを取り付ける為に大工さんが施工を進めています。
朝晩、寒くなりました。
サッシが入れば室内の施工をするのが楽になると思います。


~HPへ~
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
北側
2007/11/20(Tue)
サッシ設置

サッシが取り付けられました。
こちらは北側の面です。
サッシが入ると、ますます家らしく見えます。
施主さんも現場を見に来ていらっしゃいました。
新築の最初の方の工事は、行くたびに進んでいくのがわかるので楽しいと思います。


~HPへ~
この記事のURL | 建築日記 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。